過去のコンサート情報

和波たかよし 土屋美寧子 デュオリサイタル

2016年5月5日

2016年6月4日(土) 14:30 ライティングハウスTokyo南アルプス・サロン(長野県諏訪郡富士見町落合烏帽子4073)
●ベートーヴェン  ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 第5番 ヘ長調 「春」
●プーランク  ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 「フェデリコ・ガルシア・ロルカの思い出に」
●シューベルト  幻想曲 ハ長調(ヴァイオリンとピアノのための)
詳細は こちらをご覧ください
☆南アルプスの美しい景色と、間近で奏でられるヴァイオリンとピアノのハーモニーをお楽しみください。

土屋美寧子 ピアノリサイタル  Mineko Tsuchiya Piano Recital

2016年1月27日

2016年4月22日(金) 19:00 サントリーホール(小ホール) ブルーローズ
Fri. 22nd April 2016 at 7.00 p.m. at Suntory Hall “Bluerose”

チラシ表面の画像

プログラム ・・・・いつの世も喜びと悲しみは結ばれている・・・・・
●ベートーヴェン  ソナタ 第8番 ハ短調 op.13 「悲愴」
●シューマン  ダヴィッド同盟舞曲集 op.6
●シューベルト  高雅なワルツ D.969
●シューベルト  ソナタ 第19番 ハ短調 D.958
Program
●L.v.Beethoven Piano sonata no.8 in C minor op.13 “Pathetique”
●R.Schumann Davidbundlertanze op.6
●F.Schubert Valses nobles D.969
●F. Schubert Piano sonata no.19 in C minor D.958

全自由席 ¥4000

マネジメント:ミリオンコンサート協会 ℡03-3501-5638
www.millionconcert.co.jp/ticket/contact.html
後援: 公益社団法人・日本演奏連盟、一般社団法人・全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)、クロイツァー記念会

チラシ裏面の画像

プログラムに寄せて                    土屋美寧子

Alter Spruch:
In all und jeder Zeit
Verknupft sich Lust und Leid:
Bleibt fromm in Lust und seyd
Dem Leid mit Muth bereif

“いつの世も喜びと悲しみは結ばれている。喜びには謙虚であれ、悲しみには勇気を持って備えよ” とは、シューマンが「ダヴィッド同盟舞曲集」初版に記した古い格言です。今回、私のリサイタルは第20回を迎えますが、演奏を続けてゆける喜びと、これまで支えて下さった多くの方に感謝の気持ちをお伝えするのに、シューマンの想像上の盟友が、彼の結婚式の前夜を祝うという想定で書かれたこの曲はとても相応しいと考えました。
一方で、一昨年に親を見送った喪失感や、今の世で起こっている悲惨な状況に対する想いを「悲愴ソナタ」と、その作者ベートーヴェンから強い影響を受けたシューベルトのハ短調のソナタで表したいと思います。
音楽という人類共通のことばがあってこそ、時代や民族を越えて心を通わせることが出来る素晴らしさを、皆様と共有出来ますよう願っています。

第23回 和波 たかよし クリスマス・バッハシリーズ

2015年10月24日

2015年12月23日(水・祝) 14:00 東京文化会館小ホール

<無伴奏ヴァイオリンによるBach + two その2>

チラシ表面の画像

●J.S.バッハ(1685-1750)  無伴奏ヴァイオリンソナタ 第1番 ト短調 BWV1001
●B.バルトーク(1881-1945)  無伴奏ヴァイオリンソナタ
●E.イザイ(1858-1931)  無伴奏ヴァイオリンソナタ 第2番 イ短調 op.27 no.2
●J.S.バッハ  無伴奏ヴァイオリンパルティータ 第3番 ホ長調 BWV1006
☆演奏に先だって、「今日の曲目について」と題した和波のトークがあります

 

23rd Takayoshi Wanami Christmas Bach Series
Wed. 23rd December 2015 at 2.00 p.m. at Tokyo Bunkakaikan Recital Hall

●J. S. Bach Sonata for solo violin no.1 in g minor BWV1001
●B. Bartok Sonata for solo violin
●E. Ysaye Sonata for solo violin no.2 in a minor op.27 no.2
●J. S. Bach Partita for solo violin no.3 in E Major BWV1006
☆Before the performance, there will be a short lecture by Takayoshi Wanami about the programme.

 

全席指定 A=\4500 B=\4000
主催・お問い合わせ 株式会社AMATI Tel 03-3560-3010


チラシ裏面の画像

ヴァイオリンのさまざまな可能性を求めて

和波 たかよし
今年の春、私は70歳の節目を超えました。「演奏できる時間は無限ではない」との切実な意識の中で、こうして今年もステージに立てることの幸せに感謝し、毎回このシリーズを支え、愛好してくださる多くの皆様に、心からのお礼の気持ちを捧げたいと思います。
去年から始めた「バッハプラス2」のシリーズ、第2回目は、バッハの2曲の間にバルトークとイザイを挟んだプログラムです。晩年のバルトークは、戦火を逃れてアメリカへ移住したものの、健康の悪化と貧困の中で失意の日々を送っていました。その彼に、唯一の無伴奏ヴァイオリンソナタを書く意欲を注ぎ込んだのは、青年ヴァイオリニストのメニューインでした。バルトークが、亡くなる直前の1945年に完成させたこの作品を、25年後に私がロンドンのコンクールに出場して、審査員だったメニューインの前で第1楽章を演奏したのです。極めて高度な技巧とともに、バッハの影響を受けた複雑な対位法や、ハンガリーの民族音楽のエネルギーなど、この曲にはさまざまな要素が織り込まれています。私はほぼ10年毎にこの作品と取り組んでいますが、今の自分の心の有様を正直に表現してみたいと思います。
一方、イザイの無伴奏ソナタ、第2番の最初の楽章には、後に聴いていただくバッハのパルティータ、第3番のプレリュードの断片がしつこく現れます。独自の音楽を作ろうとするのに、気が付けばバッハが入り込んでいる、といったイザイのいらだちにも似たものを、この不思議な曲から感じるのは私だけではないでしょう。音楽家としては大成功を収めたイザイですが、この作品には彼の心の「陰」の部分が描かれているように思います。
荘重で清らかなバッハと、20世紀の作品を対比させることで、それぞれの特色を味わっていただきながら、過ぎ去って行く年に思いを馳せ、来たるべき年への希望と祈りを分かち合う一時を、多くの皆様とご一緒に過ごせることを願っています。

小平市民オーケストラ 第30回定期演奏会

2015年10月24日

2015念11月23日(月・祝)14:00 ルネ小平 中ホール
協演:小平市民オーケストラ
指揮:柳澤寿男
●チャイコフスキー  ヴァイオリン協奏曲 ニ長調
●チャイコフスキー  交響曲 第5番 ホ短調 ほか
入場料:\1200 (当日は\1500 小学生は無料)
☆前回協演したブラームスの協奏曲から18年、若い頃から大好きだったチャイコフスキーを、久しぶりに演奏します。
詳細はこちらをご覧ください

ヴァイオリンとピアノのコンサート @雑司が谷音楽堂

2015年10月24日

2015年11月1日(日) 15:00 雑司が谷音楽堂
共演:土屋 美寧子(pf)
●モーツァルト  ピアノとヴァイオリンのためのソナタ ト長調 KV301
●ベートーヴェン  ピアノソナタ 第8番 ハ短調 「悲壮」
● バッハ  無伴奏ヴァイオリンパルティータ 第3番 ホ長調
●プーランク  ヴァイオリンとピアノのためのソナタ
●クライスラー  美しきロスマリン
●パガニーニ  ラ・カンパネラ ほか
会費:\4000 (終演後のドリンク付き)
予約/お問い合わせ:雑司が谷音楽堂 03-5960-4515
☆地下鉄副都心線雑司ヶ谷駅近くの音楽堂で、6回目のコンサートを開きます。親密な空間で、古典から近代まで、多彩なプログラムをお楽しみください。

佐久室内オーケストラ 第21回定期演奏会

2015年10月8日

2015年10月11日(日) 14:00 長野県佐久市 コスモホール
協演:佐久室内オーケストラ
指揮:寺島克彦
◎ベートーヴェン
  エグモント序曲
  交響曲 第2番 ニ長調 op.36
  ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.61
入場料:\1000 学生は\600
お問い合わせ:0267-92-2280(小池さん)

☆ 4月に紀尾井ホールで演奏したベートーヴェンを、半年ぶりに聴いていただきます。4月のコンサートは、夏に発売されたライブCDも、お陰様でご好評をいただいています。今回はアマチュアの皆様との協演ですが、佐久市での初めての演奏を、心より楽しみにしています。

第13回本間一夫記念 日本点字図書館チャリティコンサート

2015年8月25日

2015年10月3日(土) 14:00 東京文化会館小ホール
<和波たかよし・オータムハーモニー  生誕100年 本間一夫の思い出に寄せて>

共演:土屋美寧子(pf)

チラシの画像

◎シューベルト:  ソナチネ 第1番 ニ長調 D384
◎ベートーヴェン  ソナタ 第9番 イ長調 op.47 「クロイツェル」
◎ショーソン  詩曲 op.25
◎ラヴェル  高雅で感傷的なワルツ (ハイフェッツ編曲)
◎サラサーテ  アンダルシアのロマンス  ツィゴイネルワイゼン
入場料:\4000
お問い合わせ:日本点字図書館 03-3209-0241
チケットのお申し込みなど、詳細は http://www.nittento.or.jp/support/charity.html

和波たかよしと仲間たち 秋のあづみ野アンサンブル

2015年8月25日

2015年9月27日(日) 14:00 長野県安曇野市 あづみ野コンサートホール
共演:マーク・ゴトーニ(va/vl)  水谷川優子(vc)  土屋美寧子(pf)

チラシ表面の画像

◎ベートーヴェン:ピアノ四重奏曲 変ホ長調 op.16
◎バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007より プレリュード メヌエット(水谷川)
◎シベリウス:ロマンス  ロンディーノ(ゴトーニ、土屋)
◎ショパン:英雄ポロネーズ(土屋)
◎ブラームス:ハンガリー舞曲 第1番(和波、土屋)
◎シューマン:ピアノ四重奏曲 変ホ長調 op.47

チラシ裏面の画像

入場料:\4500
お問い合わせ:あづみ野コンサートホール 0263-82-6419
ホームページ:http://www.ach.ne.jp/info.html

KEEP FOR THE FUTURE チャリティコンサート

2015年8月25日

Pleasure of Music vol.4 <ピアノ四重奏とソロの名曲を集めて>
2015年9月25日(金) 20:00
山梨県北杜市 清里清泉寮本館ホール

共演:マーク・ゴトーニ(va/vl)  水谷川優子(vc)  土屋美寧子(pf)

チラシ表面の画像

◎ベートーヴェン:ピアノ四重奏曲 変ホ長調 op.16
◎バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007より プレリュード メヌエット(水谷川)
◎シベリウス:ロマンス  ロンディーノ(ゴトーニ、土屋)
◎ショパン:英雄ポロネーズ(土屋)
◎ブラームス:ハンガリー舞曲 第1番(和波、土屋)
◎シューマン:ピアノ四重奏曲 変ホ長調 op.47

チラシ裏面の画像

入場料:\3500
問い合わせ先:清里清泉寮 0551-48-2111
※宿泊や食事を含むプランもあります。

北欧の香りも加えて

デュオ・パートナーの土屋美寧子に加え、毎回ゲスト演奏家を招いて室内楽やソロの名曲を演奏している「Pleasure of Music」、その第4回は、日本とヨーロッパで大活躍のチェリスト、水谷川優子さんと、ご主人でフィンランドを代表するヴァイオリニストの一人、マーク・ゴトーニさんを迎えます。水谷川さんとは古くからの知り合いですが、今まで共演の機会がなかったので「一緒にやりませんか」と誘ったところ、ちょうど来日中のゴトーニさんも、室内楽のヴィオラと、ヴァイオリンのソロで出演してくださることになり、私よりずっと若いお二人との初共演を、大変楽しみにしています。
格調の高いベートーヴェンとシューマンのピアノ四重奏に加え、ソロのコーナーでは、お客様からリクエストの多かったバッハのチェロ組曲から数章を水谷川さんが、また珍しいシベリウスのヴァイオリン曲をゴトーニさんが演奏されます。爽やかな秋の清里で、弦とピアノの親密なハーモニーを存分にお楽しみいただきたいと願っています。

                               和波 たかよし

第29回八ヶ岳サマーコンサート

2015年7月7日

2015年8月2日(日) 15:00
山梨県北杜市 長坂コミュニティステーション

<アンサンブル四変化(よんへんげ)>
◎モーツァルト  ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調 KV478 土屋美寧子(piano)和波たかよし(Violin)亀谷希恵(Viola)林詩乃(Cello)
◎ドヴォルザーク  二つのヴァイオリンとヴィオラのためのテルツェット ハ長調 op.74 和波たかよし(1st Violin)田島高宏(2nd Violin)亀谷希恵(Viola)
◎プロコフィエフ  二つのヴァイオリンのためのソナタ ハ長調 op.56 和波たかよし(1st Violin)田島高宏(2nd Violin)
◎ベートーヴェン  ピアノトリオ 第7番 変ロ長調 op.97 「大公」 土屋美寧子(Piano)和波孝*(Violin)林詩乃(Cello)
チケット:一般\2000 中高生\1500 小学生以下は無料

★毎年北杜市で開催する「和波たかよし八ヶ岳サマーコース」の講師陣を中心に、上質のアンサンブルでクラシックの名曲をお聴きいただきます。爽やかな八ヶ岳南麓で、弦とピアノの温かなハーモニーをお楽しみください。
詳細はこちらをご覧ください。